ダイキンエアコンの故障・悩み解決サイト

ダイキンエラーコード E4


ダイキンエラーコードE4の原因・想定箇所・部品を説明します。エアコン故障時の参考としてお役立て下さい。

スポンサーリンク

エラーコード E4 は低圧圧力異常となります。

 

低圧圧力開閉器(保護装置)が作動して停止しています。

 

 

想定される原因は、

 

  • ガス欠
  • 低圧圧力開閉器不良

 

のどちらかでほぼ決まりです。

 

まず停止状態でゲージを取り付けて下さい。
圧力が 0 ならガス欠決定。

 

圧力が 0.1mpa 以上有るなら低圧圧力開閉器の導通確認。
導通無しの場合は低圧圧力開閉器不良。

 

 

停止状態の圧力・低圧圧力開閉器導通問題無しの場合は、低圧側にゲージを取り付けて運転。
運転しないで即時E4なら制御基板。
この場合、コネクターを短絡すれば動作確認出来ます。

 

運転した場合、低圧圧力の状態を確認。
どの位の圧力で異常停止するかをみます。

 

とりあえず 0.1mpa 以上で異常停止するようなら圧力開閉器。
0 付近まで落ちて停止する場合は、ガス欠か膨張弁系を疑う。

 

膨張弁系とは、
弁がちゃんと開かずに閉じている状態になっていないか?
弁が閉じているとポンプダウンしているような感じになるので低圧圧力が低下する。

 

 

まぁE4の場合はガス欠が多く、たまに開閉器か基板です。
基板の可否を確認するには、短絡して実験すれば確認出来る。

 

 

※関連記事
ダイキンエアコンの修理費用

 

スポンサーリンク

トップへ戻る