ダイキンエアコンの故障・悩み解決サイト

エアコンが壊れにくいメーカーはどこか


壊れにくいエアコンのメーカーについての考察。

スポンサーリンク

お金を出してエアコン買うなら、『長持ちする・壊れにくい製品を買いたい』と誰しもが思う事です。

 

そんな時、買っても間違いない⇒故障しないメーカーってどのメーカーなんだろうって考えちゃいますよね。
だから口コミとか見ちゃう訳ですし。

 

それじゃあ、エアコンで壊れにくいメーカーはどのメーカーなのか?
そんな悩みに、私の見解を紹介したいと思います。

 

 

壊れにくいメーカーは?

さて、長持ちするメーカーのエアコンを買いたいけど、どのメーカーを選ぶべきか?。

 

この答えとしては、

 

壊れにくいメーカーを探すのは不可能

 

と言うのが、私の見解です。

 

理由

私も修理の仕事をする前は、「長持ちするメーカーはどこかなぁ〜」なんて考えていました。

 

しかし、修理の仕事で色々なお客さんと話をしていると、皆さん言う事が違います。

 

 

『○○製のエアコンは長持ちするわねぇ〜』、全然壊れないわ。
他のメーカーなんて、直ぐに壊れちゃうのに。

 

なんて話しをしているお客さんがいたと思うと、次に伺った家の方は、

 

『○○製のエアコンだけ、しょっちゅう壊れるのよ〜』、他のメーカーは全然トラブルないのに。

 

なんて言われますから。
要は、お客さんによって言う事が違う訳です。

 

結局は購入して使ってみて、直ぐに壊れたメーカーは否、長持ちしたメーカーは良なんです。

 

みんな口を揃えて、『○○のメーカーはダメって言うなら説得力が有るんですが、結局はマチマチなんです。

 

 

だから、『壊れにくいメーカーを探す』のは難しいのです。

 

 

まとめ

家電製品は故障したらハズレで、長持ちしたらアタリみたいな表現をされます。
消費者の立場で考えると、誰でも故障せずに長持ちする製品を手に入れたいのは分かります。

 

ですが、狙って壊れにくいメーカーを探すのは難しいでしょう。
好きなメーカーを買えば良いんです。

 

どのメーカー買っても壊れる時は壊れます。壊れない時は壊れません。

 

 

もし、それでもやっぱり少しでも故障確率を下げたいと思っているなら、モデルチェンジ直前の物を買うのがベストです。

 

家電製品は毎年モデルが変わります。勿論、変わらない物もあります。
エアコンならば、よく売れる壁掛けエアコンは毎年変わる感じですが、あまり売れない床置きタイプなんかは何年か変わらないとか。

 

ちなみに床置きが、余り売れないのは高価だからですよ。

 

 

家電量販店とかで、最新モデルと一緒に旧モデルを併売している事が良く有ります。
そして新モデルが出たから、旧モデルを安くしている。それが狙い目です。

 

 

だいたいクルマと同じで、モデルチェンジ直前の製品は不具合解消されてますから。
家電製品も新製品の初期ロッドで不具合の多かった部分が途中から改良されてますので、新製品出た時の旧モデル併売時に、旧モデルを買うのが安いし安心でしょう。

スポンサーリンク

トップへ戻る