ダイキンエアコンの故障・悩み解決サイト

【業務用エアコン】価格相場ってどの位?


会社・お店とかの業務用エアコンが壊れちゃった。新しく交換したらいくら位なのか?。

スポンサーリンク


おっさん

 

うわぁ!店のエアコン壊れた!

もう古いしなぁ〜、修理費用は・・・高い


 

 

結構最悪なパターンですよね。暑いし寒いし・・・。
こんな時、どうします?。

 

手段の1つとしては、『新しく交換しようかな』ですね。
(もちろん、お手ごろ価格で修理出来るのなら修理したいって気持ちは有ると思います。)

 

 

だけど交換するにしても、業務用エアコンは高いんですよね。

 

 


おっさん

 

業務用エアコンっていくら位で交換出来るものなの?って料金聞いても、一概にいくら位というのは難しいって言われちゃうんだよね。


 

 

そうなんです。
業務用エアコン交換料金を具体的に○○万円位っていうのが難しい理由は、【設置状況】が深く関わってくるからです。

 

家庭用なんかは大体同じような設置状況なので、壁掛けで室外機は壁の向こうに置いてある位で想像出来る。

 

  • 屋根に置いてある
  • ベランダの天井から吊り下げてある
  • 壁に吊ってるとか

 

の場合だけ、多少金額が上がる程度。

 

 

これが業務用エアコンだと違う訳です。
問題となるポイントは、

 

「室外機の設置場所・室内機設置高さ」

 

 

業務用エアコンは、エアコン本体が重い・サイズがデカい。

 

搬入するのにクレーン車が必要になったり、人数が必要になったり。
駅前通りのビルでクレーン車を使うために、道路封鎖する許可。交通整理するガードマン雇ったりと。

 

 

場所場所で条件が違ってくるから「いくら位」というのが難しい。

 

 


おっさん

 

見積もりとってみれば料金分かるけど、事前にある程度は知っておきたいんだよね。


 

 

 

わかりました。
条件を付けて業務用エアコンの交換料金の相場をお答えしたいと思います。

 

 

条件は簡単です。

 

  • 機器の交換だけすれば良い
  • 配管類は既存再利用
  • あなた自身が設置状況をみて、「どうやって交換するんだろう・運び出すんだろう」と疑問に感じないような設置状況

 

 

 

新しい本体サイズが分からないからイメージ付かないんよ。

 

 

 

この場合、今ついてる機器サイズで考えれば良いんです。
一部例外も有りますが、大体は今ついているのと同じ位、または多少小型化してます。
今使っているエアコン本体を外す・運び出す場合をイメージすれば良いのです。(特に室外機)

 

その時、ここから普通に運び出して・・・エレベーターに乗せて・・・と、疑問に思わず普通にイメージ出来れば「標準設置状況」って感じでしょう。

 

 

それでは、業務用エアコン交換の概算費用を見ていきましょうか。
尚、ここで紹介するのは店舗・オフィス等についている普通の業務用です。
ちなみによく使われている能力は、3馬力(80)〜6馬力(160)が多いです。

 

今回は例として、4馬力(112クラス)でいきましょうか。

 

 

本体代+工事代+諸経費

 

上記3種類で考えていきます。

 

 

本体代

まずは本体代。
エアコン屋さんが業務用エアコン本体を仕入れる価格は、『定価の20〜25%』位です。

 

エアコン屋さんの力関係や、メーカー種類(高いメーカーもあれば、安いメーカーも有り)にもよって違います。
ダイキンなんかは高いですが、三菱なんかは安いような・・・。

 

ダイキンスカイエア:SZRC112BB
定価1,028,000円

 

 

仕入れ値は、「205,600円(20%)〜257,000円(25%)」くらい。

 

それを定価の30〜40%で販売。
すると、本体販売価格は308,400円(30%)〜411,200円(40%)

 

 

工事代

100,000円〜150,000円くらいで考えれば大丈夫です。

 

  • 配管工事
  • 電気工事
  • 既存機器撤去・処分
  • 機器取り付け
  • 試運転調整費
  • フロンガス回収破壊費

 

・・・と色々な工事項目が見積もりには出てきます。
既存配管使ってるのに、配管工事が○○円だと高くない?とか気にする方もいるようですが、項目別の値段なんて気にする必要は有りません。

 

「この工事はいくらだな」というように、1台いくら的な感じで目安が決まっています。
「この工事なら1台100,000円だな」とか決まっていて、その100,000円を各項目へ振り分けているだけですから。

 

112クラスの工事なら、相場100,000円〜150,000円くらいって考えておけばオーケーです。

 

ちなみに原価は、

 

工事する人・・・2人で40,000円
材料費・・・20,000円もあれば十分

 

 

計60,000円が原価。

 

 

諸経費

  • 本体送料
  • ガソリン代
  • 駐車場代

 

位ですかね。
諸経費10,000円ですね。

 

3つを合計すると

おさらいから。

 

ダイキンスカイエア:SZRC112BB
定価:1,028,000円

 

本体販売価格308,400円(30%)〜411,200円(40%)
工事相場100,000円〜150,000円
諸経費10,000円

 

ざっと計算すると、

 

底値だと、418,400円
高値だと、571,200円

 

大体この辺りの料金が112クラスの相場かなって感じですね。
(ワイドパネルや風向調整板等のオプション品が必要な場合は料金追加する。

 

 

まとめ

業務用エアコンの相場を簡単に紹介しました。

 

本体仕入れ値は、エアコンのグレードやタイプによって変動が有ります。
ですので、必ず定価の20%〜25%位とは限りませんので注意して下さい。
もっと高い場合も十分有ります。

 

それともう1つ。
安かろう悪かろうにはご注意を。

 

ここで紹介した相場は、あくまでも参考目安程度くらいに捉えてください。

 

スポンサーリンク

トップへ戻る